インタツアー

「インタツアー」にて学生による当社へのインタビュー内容が紹介されました!

日本最大の企業インタビューコミュニティ「インタツアー」にて、学生による当社へのインタビュー内容が紹介されました。 立教大学文学部2年、同志社大学文学部4年の学生2名に当社の代表取締役社長へインタビューをしていただきました...

NMRパイプテクターの場合

マンション給水管の配管劣化を促進し、配管取替えを早める配管洗浄。NMRパイプテクターは赤錆を黒錆に変え配管を長期延命します。

マンションで水道管内の赤錆をオゾン水などで除去する配管洗浄が普及していますが、水道管の継手部の赤錆を除去すると、少しずつ配管強度は低下すると同時にその部分の赤錆の発生も早まります。一度配管洗浄すると定期的に繰返し配管洗浄...

マンション管理新聞

「マンション管理新聞」にライオンズマンション越谷北への導入事例が紹介されました

埼玉県越谷市にある「ライオンズマンション越谷北」は2010年11月にNMRパイプテクターを導入しました。当時のマンション管理組合の理事長であった北澤邦雄さんは「導入して、この11月で丸6年が経つ。内視鏡調査によると、赤さ...

工場検索ポータルサイト「エミダス」にてNMRパイプテクターの製品情報が紹介されています

ポータルサイト「エミダス」にてNMRパイプテクターの製品情報が紹介されています

工場検索ポータルサイト「エミダス」にてNMRパイプテクターの製品情報が紹介されています。 「エミダス工場検索」はNCネットワークが運営する製造業のポータルサイトです。大手メーカーをはじめとした「発注者」の方々が、発注先を...

「BtoBプラットフォーム 業界チャネル」にて日本システム企画株式会社のNMRパイプてクターの製品情報が紹介されています

「BtoBプラットフォーム 業界チャネル」にて日本システム企画株式会社のNMRパイプてクターの製品情報が紹介されています

「BtoBプラットフォーム 業界チャネル」にて日本システム企画株式会社の配管内の赤錆防止装置「NMRパイプテクター」の製品情報が紹介されています。 「BtoBプラットフォーム 業界チャネル」は各業界の最新データやトレンド...

媒体資料ダウンロードサイト「BIZCONE」にてNMRパイプテクターの製品カタログが掲載されています

媒体資料ダウンロードサイト「BIZCONE」にてNMRパイプテクターの製品カタログが掲載されています

マーケティング・広告・営業担当者の仕事をサポートする媒体資料ダウンロードサイト「BIZCONE」にてNMRパイプテクターの製品カタログが掲載されています。 関連リンク 水配管を40年以上延命!配管内の赤錆防止装置「NMR...

お店やサービスを見つけるサイト・Bizloop(ビズループ)サーチ

お店やサービスを見つけるサイト・Bizloop(ビズループ)サーチにてNMRパイプテクターの製品情報が紹介されています

お店やサービスを見つけるサイト・Bizloop(ビズループ)サーチにてNMRパイプテクターの製品情報が紹介されています。 関連リンク 配管内の赤錆防止装置「NMRパイプテクター」|お店やサービスを見つけるサイト・Bizl...

イプロス都市まちづくりにてNMRパイプテクターの製品情報が紹介されています

イプロス都市まちづくりにてNMRパイプテクターの製品情報が紹介されています

イプロス都市まちづくり(IPROS)は、建築から、物流、小売、システム、​エネルギーまで、都市・街・企業づくりに関わる担当者・オーナーが集う製品・​サービス・技術情報のデータベースサイトです。 イプロス 都市まちづくりで...

国内最大級の入札情報サービスNJSS(エヌジェス)にてNMRパイプテクターの入札情報が紹介されています

国内最大級の入札情報サービスNJSS(エヌジェス)にてNMRパイプテクターの入札情報が紹介されています

国内最大級の入札情報サービスNJSS(エヌジェス)にて、NMRパイプテクターに関する調達情報や入札案件、入札結果(落札結果)など、NMRパイプテクターの入札情報が掲載されています。 関連リンク NMRパイプテクターに関す...

物件画像

NMRパイプテクター®-NMRPT-、給水配管の修繕費『大幅なコストダウンに成功』

2009年に「NMRパイプテクター®-NMRPT-」を設置いただいた長崎市若葉町のマンションの理事長に、マンション修繕費を大幅に削減した給水管更生方法について取材いたしました。 マンション維持に関する悩み マンションの維...

マンション管理新聞

NMRパイプテクター®-NMRPT-でコープ野村南石切 建物寿命まで配管延命へ

建物寿命と実際の限界までの誤差 マンションの建物寿命は現在100年以上とも言われています。 しかし実際はその前に建替えや取り壊しになる場合が殆どです。その理由として、定期的に必要な建物のメンテナンス不足による深刻な劣化進...